電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 桃色ハーレム合宿 美少女のブルマとスクール水着

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

弾ける少女たちの汗、
甘酸っぱい青春の香り

バイト先はブルマと水着姿のムチムチ女子高生だらけ!
映研所属の少年・直樹は夏休みに祖父の民宿を手伝うが
そこは彼が通う高校の女子バレー部の合宿所だった。
レンズ越しの美乳、豊尻の膨らみ、ムチッとした太腿――

「盗撮と、裸を覗き見たこと、たっぷりお返しさせてもらうから」

そんな中、憧れの美少女への思いを募らせてゆくが……。

日常に密着したエロス、リアルな舞台設定で送る官能小説レーベル第139弾!

<登場人物>
●大沢 直樹(おおさわ なおき)
羽根川学園映画研究会所属。
映画監督になることが夢で、小学校のときからの同級生である莉子を主演に
自主映画を撮りたいと考えている。

●林田 莉子(はやしだ りこ)
羽根川学園女子バレーボール部所属。
セミロングの黒髪が映える美少女。大人しくて真面目な性格。
小学生の時に直樹に好意を抱き、告白したことがある。

●松本 貴美子(まつもと きみこ)
巨乳で色気たっぷりの女子バレーボール部顧問。独身の二十八歳。
姉御肌のさばけた性格で、男子生徒はもちろん、女子生徒からも人気のある体育教師。

●工藤 祐奈(くどう ゆな)
女子バレーボール部キャプテンの三年生。
勝ち気な性格がセミショートの外見にも表われている少女。
貴美子とはただならぬ関係。

<目次>
第一章 女教師と美少女の快感レッスン
第二章 ほっそり美少女の強制手コキ
第三章 豊満女教師の快感レッスン
第四章 泡まみれの混浴エッチ
第五章 憧れ美少女の可憐な恥肉
第六章 ハーレムは過激な水着で

作品情報/動作環境

作品番号
BJ044992
ファイル名/ファイル容量
BJ044992.zip / 10.65MB (11172266Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「桃色ハーレム合宿 美少女のブルマとスクール水着」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!エロイ。

2014年10月27日  

このレビューは参考になった×0人

この作者さんの小説は全体的におすすめできますが、これも例外ではありません。
主人公が働く宿に女の子が合宿で訪れ、いろいろあって誘惑されるというものですが、全体的に受けシチュが多く、そう言った趣向をお持ちの方にはお勧めです。

特に、女教師に誘惑されるシーンはとても秀逸でした。

ありがちなエロシーンまでがやたら長いということはないので、安心してお楽しみいただけます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]