({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年02月21日
シリーズ名肉秘書・友紀子
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数99
ジャンル
ファイル容量
52.65MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「硬い亀頭の先端を子宮に叩きつけてください…」
ああ、凄い硬くて太くてたくましい…奥までゴリゴリしてくるぅ!

前社長の死後、後ろ盾の無くなった肉秘書、友紀子は冷遇され、新社長就任パーティーでも一人受付係。
そんな彼女に前社長派だったという初老の専務が現れる。
同じ冷遇されている仲間同士仲良くしようと、寂しかった友紀子は上司ということもあって断れずにホテルに。
相手はもう老人だし…と思っていたら激しいディープキス、さらに太くて硬い肉棒を突き入れ腰を振る、
あまりの絶倫ぶりに友紀子は叫ぶ
「子宮が溶けちゃう~!」

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「肉秘書・友紀子 7巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件