電子書籍 > 文苑堂 > はじめてのおしっこ援交

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 夜歌
出版社名 文苑堂フォローする
レーベル COMICエウロパ
販売日 2014年09月13日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数24
ジャンル

作品内容

朝、学校でスマホ関連の話題で花咲くクラスメートたち。
しかし、主人公のあおいはスマホを持っていないため、会話の輪に入れないでいる。
うなだれるあおい、頬づえをついてはスマホ欲しやと嘆いていると、
友だちのまつりがヒョッコリと現れ、ビシッとスマホを差し出し自慢げの笑み。
何でもヒミツのバイトでお金を稼いだのだという。ヒミツのバイト…?

まつりちゃんは声をひそめてこう呟いく。
「あおいもヒミツのバイト、してみる?」
かくして、あおいはまつりに連れられて、現場となるホテルへと向かうのだが、
そこに現れたるは初老のジェントルマンで、バイトの中身はどうやら「援助交際」であるらしい。
しかし、そんじょそこらの「援助交際」とはわけが違った。
金づるのジェントルマンは、おしっこマニアの変態サンだったのだ。

「COMICエウロパ 2014年9月号(BJ042889)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042900
ファイル名/ファイル容量
BJ042900.zip / 18.06MB (18935833Byte)
注意事項
「COMICエウロパ 2014年9月号(BJ042889)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「はじめてのおしっこ援交」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!こんなバイトが実現するなら、是非雇用主になりたいのココロ!!

2014年09月15日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

夜歌さんの商業マンガ第3弾がダウンロード販売開始されたという事で、前作・前々作に引き続いて購入しました。
援交要素こそ混じっているものの、僕自身は「おしっこプレイを交えながらもエッチはイチャラブ和姦」というシチュが好きなので、かなりストライク度が高かったです。
本作ではオナニーの経験すら無いあおいと、幾度と無くおしっこバイトをしているまつりの2人が可愛らしいおしっこ姿を見せてくれますが、僕的にはやっぱりあおいの方がグッとクルものがありましたね。恥じらいながらオジサンの前でおしっこしたり、不意打ちで処女喪失するハメになりながらもおしっこプレイにずっぷしハマっちゃうビフォアアフターが堪らなかったです!! でも、まつりの「おしっこがもれそうになりながらも笑顔を絶やさない」という点もとても捨て難いです!
「発展途上の可愛らしい天使達におしっこを引っ掛けられたい、あるいは飲み干したい!」という願望をお持ちの皆様に、是非とも強くオススメしたい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]