電子書籍 > 文苑堂 > 黒衣の雛

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 来太
出版社名 文苑堂フォローする
レーベル BBB COMICS
販売日 2014年08月13日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数20
ジャンル

作品内容

不慮の事故で未亡人となった圭子は、葬儀後早々、不倫相手で亡き夫の部下でもあった信一に、
体の火照りの解消を求めるべく、とまどう信一の感情など知らぬと接吻を強要。
やがて喪服につつまれた豊満な胸があらわになると、欲望に負けた信一はそれにむしゃぶりつき、
二人は一気に燃え上がる……かに見えた。
「ドン」という隣り部屋の物音に気を裂かれた男女は、やましさを抱えつつ恐る恐る音の先をさぐってみると、
そこには、圭子の一人娘である恵利子が佇んでいて、自慰による失禁の溜まりに、
両のふくらはぎを浸からせ泣いている。恵利子は涙ながらに言う。自分も信一が、好きなのだと…。

「セーラー喪服の少女(BJ042444)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042446
ファイル名/ファイル容量
BJ042446.zip / 17.99MB (18864761Byte)
注意事項
「セーラー喪服の少女(BJ042444)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「黒衣の雛」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件