電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > ラブラウネ STAGE 1【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年09月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数20
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

モンスター娘のアイドルユニット『ラブラウネ』。
天真爛漫なアルラウネ「ラウネ」、ダンスが得意のラミア「ミラ」、
歌唱力がレベルアップ中のハーピー「ハピィ」の人外っ娘の3人は、
勇者の軍勢に敗北した魔物軍と人間の共存の架け橋として、
3万人の勇者から共存票を得るべく、期限付きのアイドル活動に励んでいた。

ライブ後、楽屋でプロデューサー係の勇者に秘密の特訓を受けるハピィ。
頭をがっちりと鷲掴みにされて根元までペニスを捻じ込まれる発声練習や、
騎乗位で産卵寸前の膣内に精液を注ぎ込んでもらう腹式呼吸といった
エッチな練習に半人半鳥のアイドルは次第に蕩けていく。
彼女たちは勇者たちの支持を集めることができるのか……!?

※著者単行本『ラブラウネ-IDOL MONSTER GIRLS-』、『コミックアンリアル Vol.45』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042304
ファイル名/ファイル容量
BJ042304.zip / 12.57MB (13180622Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ラブラウネ STAGE 1【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件