電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― > 神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第六節 2つの顔を持つ少年【単話】

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年09月16日
シリーズ名神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story―
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数26
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

大人気のエレクトさわるによる巨弾連載、新シリーズ第6話!
オリュンポス魔法学園の図書委員長ユニコは、
謎の触手の化け物に襲われたところを本の姿をした魔術師・ダンテに助けられる。
力ある魔導書を手に入れて『魔導書読み(グリモアリーダー)』となった者が
事件を起こしていることが判明。
ユニコは学園の皆を護るため自らも魔導書読みになることを決意、
パティリシアら魔導書に囚われた者を助けていく――。

人気のない路地裏で穴の開いた板を隔ててフェラをしていた少女。
いつものように男を誘い精液を飲み干していた彼女だが、
板を乗り越えてきた男に肉便器のように無理矢理犯されてしまう。
だが、彼女の正体は自らの意志で性別を変えることができるホムンクルスのアダムだった。
男の姿になりアナルで逆レイプし果てさせるのだが、
そこへ彼を追っていたユニコたちが現れて……。

※著者単行本『神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story―』、『コミックアンリアル Vol.42』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042297
ファイル名/ファイル容量
BJ042297.zip / 9.64MB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第六節 2つの顔を持つ少年【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件