>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月29日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数22
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではブラウザ視聴のみの対応となります。 ブラウザ視聴について ]

作品内容

ミリア姫に憧れお城でメイドとして働くことになったフェンリー。
働き始めてすぐに彼女は男嫌いのミリアの夜伽の相手として選ばれる。
だが、フェンリーはふたなりだった。
スベスベの肌や張りのある巨乳に奉仕をする内に
興奮を抑えきれなくなったフェンリーはミリアの目の前で射精してしまう。
初めて目にするペニスに興味を示したミリアは執拗に足コキで責め、
大量の精液を全身に浴びせかけられる。
そして、興奮を抑えきれなくなったミリアは自ら膣内へとふたなりペニスを挿入させるのだった。

※著者単行本『ふたなりっ娘カフェにようこそ』、『コミックアンリアル Vol.41』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042280
ファイル名/ファイル容量
BJ042280.zip / 13.18MB (13822201Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姫さまのおもちゃはふたなり娘【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件