電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 吸血鬼のご馳走【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月19日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数16
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

手紙で呼び出された体育倉庫で、差出人である女生徒、
世田谷まりに華麗なハイキックをお見舞いされた神崎君。
彼の首筋に噛み付いたまりは吸血鬼を自称し、制服を脱いで下着姿と吸血鬼の翼をさらす。
神崎君は精液なら飲ませてやると言い、まりにフェラチオをさせる。

初めはぎこちない舌使いだったまりだが、神崎君の思考を読み取ると巧みな舌技を発揮して射精に導く。
彼の好みを反映して胸が巨乳化した少女は、さらに童貞ペニスを女性器で咥え込むと、
痴女お姉さん風に彼を責め始めて――!?

※著者単行本『いただきっ!セーエキ』、『コミックアンリアル Vol.31』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042257
ファイル名/ファイル容量
BJ042257.zip / 7.68MB (8057763Byte)

吸血鬼のご馳走【単話】の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「吸血鬼のご馳走【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件