電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > おいでよ! にょきにょきキノコ園【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月19日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数20
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

親友のみどりに誘われ自らの傷心旅行を楽しむマリ。
だが、みどりはマリに対して抑え切れない恋心を抱いていた。
不思議なきのこが生えるキノコ園を訪れ一泊することになった二人。
みどりに勧められるまま「エロタケ」を食すとマリは身体が火照り始めてしまう。

「チ○コタケ」をひとかじりしふたなりペニスを生やしたみどりは、
欲望の赴くままに彼女の唇を奪ってしまう。
そして、発情し抑えきれなくなった二人は互いの身体を貪りあい
手コキやフェラで大量の精液を吐き出させると、
みどりはそのままマリの膣奥へとふたなりペニスを挿入してしまうのだった。

※『コミックアンリアル Vol.46』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042256
ファイル名/ファイル容量
BJ042256.zip / 10.79MB (11316606Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おいでよ! にょきにょきキノコ園【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件