電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > ドロップアウト 前編【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月10日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数12
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

深刻な労働力減少問題の打開策として学業浪人者で
肉体的魅力のある者を性的労働に従事させる法律、
通称ドロップアウト法が施行された世の中。
才色兼備の先輩、七条鈴香に好意を寄せながらも
一言も話すことなく卒業別れしてしまった少年新見。
学業優秀者である彼の元に支給されたのは
受験に失敗し性処理備品となって七条鈴香だった。

性処理備品になった少年、少女達が授業中であっても
当たり前のように学業優秀な生徒たちに性欲処理を施す中、
彼女も性処理備品としてペニスを咥えていた。
そして、彼の精液を一滴残らず飲み干した鈴香は
新見の上に跨り初めての膣内射精を味わいながら絶頂するのだった。

※『コミックアンリアル Vol.47』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ042252
ファイル名/ファイル容量
BJ042252.zip / 5.78MB (6062857Byte)

ドロップアウト 前編【単話】の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ドロップアウト 前編【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件