({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年08月10日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数22
ジャンル
ファイル容量
16.27MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

イケメン教師の佐伯(さえき)は授業が終わった後も、
生徒達からわからないところを教えて欲しいと大人気。
そんな様子を面白くなさげな顔で見る一人の女生徒・清水(しみず)。
イラついた様子で教室を出ると同時にブサイク教師の原田(はらだ)がやってきて、
生徒達はクモの子を散らすようにいなくなる。

「もうこんな時間か…」
化学準備室でつぶやく佐伯の机の下には清水が座っていた。
なんでそんな所にいるのかと尋ねる佐伯に対して
「なんでって先生待ってたの。他の子ばっかと楽しそうにしちゃってさ…」と
答えながら佐伯のズボンのベルトを外し、性器を露出させる清水。
待ちきれない様子だった清水はそのままフェラを始め、佐伯のイチモツはいきり立ってしまった。

そんな佐伯のモノを見てアソコが濡れ濡れになってしまう清水。
佐伯におねだりしそのままセックスを初めてしまい、もっと激しくと清水が要求した正にその時、
化学準備室の扉を開けて入って来たのはブサイク教師の原田だった!!

「コミックグレープ Vol.4(BJ041641)」に掲載されている作品です。

注意事項

「コミックグレープ Vol.4(BJ041641)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「先生とのヒミツの姦係」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件