電子書籍 > 文苑堂 > 私は処女だが喪女ではない!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年07月27日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数197
ジャンル

作品内容

なんと、あの「喪女」をテーマにした前代未聞のアンソロジーコミックスが、
おなじみ文苑堂のBBB COMICSレーベルから、オール新作の描き下ろしで登場です。
さて「喪女」などというキャラクターで、はたしてエロ漫画は成り立つのか否や、
疑問に思われる方は少なくないとも思いますが、そこは当アンソロの作家陣、喪女のイメージを残しつつ、
しっかりと美少女キャラに仕立て上げ、彼女たちにしか妄想しえない歪んだエロへの渇望と、
その哀しくも笑える顛末を、見事に描ききっております。

まず表紙のさがら梨々先生、そして裏表紙のここあ先生が、見事に喪女の本性を表現し、
ピンナップでは、方密先生がロリ系喪女という、ちょっと珍しい設定の少女画をお届け。
また、また本中作品では、巻頭の四方山哲先生が描くボサ髪メガネ喪女をはじめ、
ぴりりねぎ先生のオタ系ツインテ喪女や、来太先生のグルービー気取りの喪女など、
様々な愛すべき喪女たちが、涙ながらに乱れる様を是非ご覧下さい!

表紙イラスト:さがら梨々
裏表紙イラスト:ここあ
カラーイラスト:方密

■収録作品
『彼女の女子力が低すぎて困ってます』四方山哲
『ちゅ~とリアル』ぴりりねぎ
『こはるさん更生する!』ichiro
『喪女、ライブへ行く』来太
『もじょロリ夜道でエンカウント』broiler
『学校のY談』午後13時
『喪女暴走警報』後藤スズナ
『出会いの図書館』涼宮和貴
『レッツ! 通販生活』あかつき聖

作品情報/動作環境

作品番号
BJ041229
ファイル名/ファイル容量
BJ041229.zip / 209.98MB (220179079Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「私は処女だが喪女ではない!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!駄目な娘たちの処女喪失

2014年10月27日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

男っ気の無い喪女達を描いたアンソロジーです。
男との交際を諦めているのから積極的なものまで、さまざまな種類の駄目っぽい女の子が描かれています。そんな女の子達が、初めてのセックスで動揺したり変に積極的になったりしながら感じてよがる姿が、とてもいやらしかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]