電子書籍 > 海王社 > 社畜女子株式会社【第3話】彼氏の目の前で堕ちる新人OL

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年06月21日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数19
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

研修と称し、社屋の地下室で淫らな行為を強要されてきた女子社員たち。
新入社員の珠恵は、主任・薄下からアダルトビデオのチェックを命じられる。
オフィス内に響き渡る卑猥な嬌声に、次第に珠恵の下半身も感じ始めてしまう。

「やだ…無意識に手が…ダメッ…ここは会社なんだから…」

いけないと分かっていながらも、熱を増し続ける体に抗えず、素直な反応を示す珠恵の体。
豊満な胸の先端は、敏感に固くなり、疼きを抑えられない秘部からは、
下着を充分濡らすほど愛液が溢れていた。

「もう…だめェッ欲しくて…頭がおかしくなりそォっ…」

主任・薄下の策略にハマり、肉欲に支配された珠恵。
制服は淫らにはだけ、口腔には自ら主任のモノを咥え込むまでに。
しかし、そんな珠恵に追い打ちをかけるように明かされるスマホに映る彼氏の存在。
ライブチャットでそのあられもない姿を彼氏に晒された珠恵の運命は――!?

純真でフレッシュな女子新入社員たちを次々と襲うインモラルな社畜教育!
実力派クリエイタ―・尾山泰永が放つ、OL強制淫姦第3話!

「マガジンサイベリア Vol.064(BJ040028)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ040031
ファイル名/ファイル容量
BJ040031.zip / 9.4MB
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.064(BJ040028)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「社畜女子株式会社【第3話】彼氏の目の前で堕ちる新人OL」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件