電子書籍 > TMEプラス/ウィルクリエイション > 【フルカラー成人版】肉嫁~高柳家の人々~<フルエディション>其の弐【分冊版】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年07月01日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数61
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

【フルカラー61ページ】
クソジジイの一物と青臭い坊やの肉棒。私はこの家の肉欲を処理する”肉嫁”になります。
全ては夫の実家である旧家に、若き美貌の妻・みつ子が移り住んだことから始まった。
そこで待ち構えていたのは、舅・富蔵のそそり立った肉棒。
病の世話と称し、嫁・みつ子の体をぬるりと触っては、ベタリと舐め、陰部に熱く逞しい一物を突き刺す。
そして、その果てないその行為を息をのみ、股間を膨らませながら、見つめる義弟・光二。
前の穴をクソジジイ・富蔵に、後ろの穴は青臭い坊や・光二に攻められる。
やがてみつ子はこの家の肉欲を処理する嫁“肉嫁”と化してゆくのだった…。

※この作品はウィルクリエイション版「肉嫁<完全版>~高柳家の人々~其の壱 性獄の屋敷」
を分冊・再編集しております。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ038526
ファイル名/ファイル容量
BJ038526.zip / 17.27MB (18113369Byte)

【フルカラー成人版】肉嫁~高柳家の人々~<フルエディション>其の弐【分冊版】の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「【フルカラー成人版】肉嫁~高柳家の人々~<フルエディション>其の弐【分冊版】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件