({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年04月19日
シリーズ名隷嬢未亡人 真理子
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数26
ジャンル
ファイル容量
21.75MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

亡き夫・博幸の郷里に伝わる忌まわしい奇祭。
真理子と甥・幸彦は、村の供物として、村人たちに次々と淫らな欲望の捌け口にされる。
果てなく繰り返される凌辱行為の連続に、もはや常軌を逸し、
ただ貪るように快楽に身を委ねる事しか出来ない真理子と幸彦。
そんなふたりを取り巻く村人たちも、草や媚薬入りの酒に溺れ、
あちこちで、邪淫の連鎖は続いてゆく――。

手足の自由を奪われ、止めどなく注がれた雄汁に腹を膨らませる真理子。
異物挿入にも及んだ羞恥な責めに、体を痙攣させイキ狂るしかなす術はなかった。
幸彦もまた、村の若い娘たちの餌食となって、その男根から容赦なく種を搾り出される。

常識やモラルを欠いた、淫猥な奇祭の全貌が明らかに――!!
そして、真理子と幸彦を襲う新たなる危機とは……?

巨匠・鬼窪浩久が圧倒的な画力で描く濃厚な官能ドラマ、クライマックス目前の第20話。

「マガジンサイベリア Vol.062(BJ037809)」に掲載されている作品です。

注意事項

「マガジンサイベリア Vol.062(BJ037809)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「隷嬢未亡人 真理子【第20話】絶頂の焔」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件