電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 私だってケンタウロスなんだからね!【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年04月30日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数22
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

上半身が人間で下半身が馬のケンタウロスであるロマコ。
サラブレッドのようにスタイルの良い者がいる一方、ロマコはちんちくりんでロバのよう。
八百屋である彼女は、幼なじみである農園の青年へ密かに想いを寄せていたものの、
そのコンプレックスと生来の天邪鬼さから素直になれなかった。

ある日、青年に誘われて近くの小川まで散歩にきたロマコ。
想い人が話題にした他のケンタウロスに嫉妬して暴走、
つい「昔のように身体を洗ってほしい」と口走ってしまい……。
触れ合いから気持ちを確認し合い、種族を越えて結ばれる2人。
大きなおっぱいに吸い付かれ、女性器も舌でねぶられて敏感な身体を震わせるケンタウロス娘。
馬らしくバックから激しく突かれ、さらに正常位でキスしながら愛しあう――。ツンデレなモンスター娘とのラブラブH!

※『コミックアンリアルVol.41』、『別冊コミックアンリアル モンスター娘パラダイス2』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ037728
ファイル名/ファイル容量
BJ037728.zip / 18.8MB (19709887Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「私だってケンタウロスなんだからね!【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!人外っ娘ほっこり物語

2017年10月04日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]