電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 隠密変装屋【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年04月21日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数22
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

服を着ることでその服の持ち主へと姿を変えることができる能力を持つ景山小太郎。
探偵業を生業としている彼の元に「行方不明になった姉を探してほしい」という依頼が舞い込む。
少女が消えた学園へと忍び込み、手がかりとなるブルマを見つけた小太郎だが、
学園の生徒会長に見つかりそうになる。

寸前に体操服を着用し少女の姿となるが、彼が姿を借りた少女は性奴隷として調教されていた。
全身が火照り何もせずとも愛液が溢れてくる身体になった小太郎。
黒幕である生徒会長の命令で、小太郎は男子生徒たちのペニスを扱き精液を全身に浴びせかけられる。
そして、自分の服を着て元に戻ったはずが胸や股間を露出させた卑猥な少女の姿になっていて……。

※著者単行本『おんなのこ当番はじめました』、『コミックアンリアルVol.42』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ037713
ファイル名/ファイル容量
BJ037713.zip / 8.73MB (9156642Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「隠密変装屋【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件