>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
{{ __('fb01') }}{{ __('fb02') }}
{{ __('fb03') }}
{{ __('rate02') }}
{{ __('rate03') }}

{{ __('rate04') }}

{{ __('rate05') }}
{{ __('rate06') }}

{{ __('rate07') }}
{{ __('rate08') }}

{{ __('rate09') }}

{{ __('rate10') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

不思議Hを追求するコミックアンリアルの別冊版として、
多数の女の子が家畜のように管理され、犯されたり孕ませられたりする
「人間牧場」シチュエーションをテーマにした
オール描きおろしのアンソロジーコミックスが登場!

異種孕ませ苗床化、美少女家畜化、強制繁殖牧場……
繁殖用のメスとして飼われ、いっせいに孕ませられる少女たち!
電子書籍版特典として表紙イラストのデジタルピンナップJPG付き!

【収録作品】
『蟻巣』
by ズッキーニ

母と同じように村のため
自らの意思で生け贄へと捧げられた少女アリス。
巨大な蟻に連れられた彼女が目にしたのは
様々な土地から連れられてきた多くの少女たちだった。
「永遠に若さを保ち蟻の子を産み続ける苗床となる」ことを
告げられ絶望の淵に立たされる少女たち。
彼女たちは体内に毒を注入され身体の自由が効かなくなった状態で
触手に全身を嬲られ何度も膣内を犯されてしまう。
そして、子宮に卵を産み付けられ腹ボテになったアリスも
苗床へと堕ちていくのだった。

『獣娘牧場繁殖記』
by ソメジマ

人間のハンターに囚われた獣娘の少女。
発情するとどんな雄の子種でも求めてしまう
彼女たちの特性を熟知した男たちは
あらゆる獣娘たちを飼い繁殖を繰り返させていた。
発情期を知らずにひとり隠れ住んでいた少女だったが、
厩舎内に立ち込める淫臭に抑えきれずに数多の獣娘たちと同じように
初めての男を求めてしまう。
そして、子宮で男の極太ペニスを受け入れ
初めての子作りセックスの快楽に流された少女は、
さらなる子種を求め獣のペニスをも受け入れるのだった。

『ヒト家畜化制度』
by のなかたま

特殊な薬を服用させ膣内で子を孕む代わりに
食用の卵を産み出すよう少女たちを改造し、
食糧問題を解決しようとする「ヒト家畜化制度」。
制度の下、母親に売られた少女は牧場内で喘ぎ
快楽を貪る先輩奴隷たちの姿を目にする。
先輩たちのようになるまいと初めの内は抵抗していた少女だったが、
雌を発情させる技術に長けた少年たちの手で
愛撫を繰り返され自ら望み奴隷へと堕ちていってしまう。
そして、幾多の種付け、産卵を繰り返し快楽の虜となっていった少女は、
いつしか精液を自然に飲み干し二穴責めでよがるようになるのだった。

『絶滅保護計画』
by nohito

知的生物と知らずに人類を滅ぼした宇宙人。
宇宙船で修学旅行に出かけていた男女生徒たちは、
偶然地球侵略を免れたかわりに、宇宙人の管理下で
人類を再興させるため繁殖を強要される。
かつてのクラスメイトを次々に犯し、膣内射精を繰り返して
妊娠させようとする男子生徒たち。
女生徒たちは孕まされるためだけに器具に固定され、
家畜のように並べられながら子宮に精液を吐き出されていく。
妊娠できない女生徒はチューブ触手や薬剤で肉体を改造され、
母乳体質やザーメン流し込みによって強制受胎させられていく……。

表紙イラスト:逢魔刻壱

作品情報/動作環境

作品番号
BJ037687
ファイル名/ファイル容量
BJ037687.zip / 44.58MB (46740720Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

別冊コミックアンリアル 人間牧場編デジタル版Vol.4の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「別冊コミックアンリアル 人間牧場編デジタル版Vol.4」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

おすすめ!彼女達はもはや人間ではない・・・だがしかし

2014年12月05日  隷下 さん

このレビューは参考になった×0人

女性達の人間性や尊厳、生まれてきた意味すらも否定するかのような凄まじい加虐が、ヒロイン達に加えられます。
為す術もなく陵辱を加えられるだけの日々を過ごしながら、大半の女性達はやがて人間としての心すらも失っていき、遂には子供を産むだけの肉便器として堕ちていきます。
生きたまま「家畜」や「工業部品」のように扱われていく、哀れな女性達の群像劇がてんこ盛り。
いずれの作品も背徳感と退廃した雰囲気に満ちており、そういったジャンルが好きな方には太鼓判でお薦めできるアンソロジー本です。

中でもお薦めなのが、nohito氏の『絶滅保護計画』。
異星人の攻撃によって地球人類が皆滅ぼされ、宇宙に修学旅行に出ていて僅かに生き残った学生達が、異星人の人類繁殖計画に使われます。
かつてのクラスメイト同士で行われる、陵辱と輪姦。やがて性交を効率化するために、女子学生達は器具に固定されて文字通りの人間牧場(繁殖場)が作られます。
拘束された少女の1人に「前から好きだった」と告白しながら中出しする少年のシーンには、色々と「クル」ものがありました。

妊娠出産、肉便器ものが好きな方は、まず読んで損はしない良作です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

尊厳なんてものはない世界

2014年11月11日  たわしの日 さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

いくつかの話があるのですが、どの話も人としての尊厳は無い状態です。
生活を守るための生贄、獣娘の家畜化、女の子の強制的な家畜化、滅亡回避の人類出産計画といった内容です。
たくさんの女の子が無慈悲に犯され、狂わされていくのが好きな人には良いのではないかと思います。

個人的には『ヒト家畜化制度』と『絶滅保護計画』がオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

生産のために孕まされる女たち

2014年07月11日  改造 さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

女たちが食料・商品・子孫を産む腹として使われる。
そんな内容ばかり集めたい一品
大量の女が一切の人権を無視されただただ生産のために
孕まされるといったシチュエーションが存分に楽しめます。
興味を持たれた方はまずはサンプルをどうぞ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!人としての尊厳ナシ!

2014年04月10日  アーサー さん

このレビューは参考になった×0人

女の子が家畜として犯され、人としての尊厳をズタボロにされるコミック作品です。
特に、女の子が食用の卵を産み続ける産卵家畜と化してしまった『ヒト家畜化制度』が個人的にとてもオススメです。
他の作品も良かったので、このジャンルが好きな方は是非購入を考えてみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]