({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 Will Plus/KEWS
出版社名 松文館フォローする
レーベル 本能爆発
販売日 2014年03月31日
シリーズ名弁当屋のオバちゃんがリア充にやりまくられ…
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数62
ジャンル
ファイル容量
23.93MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「は…ハジメちゃんが後ろからイキナリ抱きつくなんて……大胆ね」
俺はオバちゃんこと、佐知代さんに無理やり弁当屋に連れて来られた。
和代さんのお店を出た時、佐知代さんが目の前に立っていた。
俺と和代さんの行為はきっと知られている。
佐知代さんは意味ありげに微笑み、仕事を俺に手伝わせた。
俺と和代さんとの行為を見て見ぬ振りをする彼女に罪悪感や苛立ち、もどかしさを感じていた。
その感情が抑えきれなくなった俺は……。(フルカラー作品)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「弁当屋のオバちゃんがリア充にやりまくられ…3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件