電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 修羅場だと思っていたら姉妹丼だった件

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

幼なじみの朝比奈清香に片想いをしている桐山祥吾は、
ついに彼女に告白をするのだが、そこにアメリカに留学していた、
清香の姉にして初恋の相手の澪が現れる!

自分好みに成長した祥吾を狙う澪は、彼が清香が好きだと知るものの、
告白の返事がまだだとわかり、祥吾への誘惑を始める!
その豊満な巨乳を使ったパイズリや、キスをされながらの手コキなど、
澪の積極的な誘惑に、祥吾の気持ちは初恋の相手へ揺らいでいく。
さらには、処女まで捧げられ、澪はすっかり恋人気分に!

ところが、祥吾のことが好きで告白を受けるつもりだった清香は、
澪が彼とエッチしたことを知り、大激怒。
今度は彼女が澪から祥吾を奪うべく、果敢に誘惑してきて!?
澪への対抗心を燃やしたフェラチオで祥吾を興奮させた後は、
正常位で処女を捧げてくる!

幼馴染の彼女の座を争う姉妹の修羅場は、
ダブルフェラでの射精対決や体の相性を競うセックス対決、
そして、どちらが早く祥吾の子どもを宿すかにまで発展する!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ036924
ファイル名/ファイル容量
BJ036924.zip / 22.92MB (24036099Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「修羅場だと思っていたら姉妹丼だった件」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件