電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > メイド残酷物語 乳虐の夜【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

貧しい家族の助けるため、主人の屋敷の金品を盗んでしまったメイド・ケイト。
しかし、その行為が主人の息子にばれてしまった!

事実が明らかにされないためには、彼の言うことを聞かなければならない――。
豊満なバストをまさぐられ、激しく愛撫されてしまうケイトは、
思わず母乳が出るほどに感じてしまう。

自らの母乳を味わわれて彼女は今まで感じたことのない快楽に目覚めたケイトは
さらに興奮を高まらせ、彼に自らの純潔を捧げてしまうのだった。

※『Fetish Garden』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ032363
ファイル名/ファイル容量
BJ032363.zip / 5.81MB (6095574Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「メイド残酷物語 乳虐の夜【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件