({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年03月14日
シリーズ名【フルカラー】鬼作 魂~鬼畜おやぢ盗撮調教日誌~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数69
ジャンル
ファイル容量
99.59MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

大手製薬会社・杉本製薬と大口契約を結び、
綾乃から契約成立によるパーティの招待状を受け取る草木係長。
会社の周囲の目に戸惑い、「これは何かの間違いだ。僕には荷が重すぎる…」
と思う草木の背後から、その招待状を覗き込んでいる鬼作魂。
綾乃に断りの電話するも諭され、そこに翔子と優里が通った。
鬼作魂はすかさず草木の体に乗り移り、鬼作の姿になって
「わかりました。綾乃お嬢様のためにも必ず伺いますので」
と口許に不敵な笑みを浮かべ、電話を切る。
そして慌てて電話ボックスを出て、二人のあとを尾行する。
翔子と優里の運命は!?そして招待された豪勢な別荘で行われたパーティーとは!?
鬼作魂はそこでも肉壷をゲッチュウ!?草木はどうなる!?

(原題:『鬼作 魂』)

注意事項

※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「【フルカラー】鬼作 魂~鬼畜おやぢ盗撮調教日誌~ 復活第三発「はぐれ鬼畜純情派」」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件