電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 隣の美母娘 ~女子高生彼女と禁断のカノ母~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

憧れの幼なじみ・美穂子と付き合うことになった直樹。
しかし、受験生の彼女のためエッチは控えることに。
そんな中、彼女の母・祥子に甘い提案をされ……。

「代わりにおばさんが相手をするっていうのは、どう?」

美穂子に秘密で祥子に筆下ろししてもらった直樹は
彼女と彼女の母との間で背徳の温もりを味わう。

<登場人物紹介>
●笠原 直樹(かさはら なおき)
高校生。真面目で受け身的な性格の少年。
幼い頃から美穂子に好意を持っている。

●山室 美穂子(やまむろ みほこ)
直樹の家の隣に住む幼なじみ。
清楚な顔立ちと抜群のスタイルを持つ高校三年生。
明るく、心優しい少女だが、
気心の知れた直樹に対しては悪戯っぽくからかうことも。

●山室 祥子(やまむろ しょうこ)
美穂子の母。直樹とは家族ぐるみの付き合い。
母性的な優しさで、娘と直樹を温かく見守る。

<目次>
プロローグ
第一章 初めてのデート 初めてのキス
第二章 カノ母との蜜約 背徳の初体験
第三章 僕の葛藤と捧げられた純潔
第四章 ラブホからはじまる新たな関係
第五章 美母娘 浴室の狂艶
エピローグ

作品情報/動作環境

作品番号
BJ031763
ファイル名/ファイル容量
BJ031763.zip / 3.86MB (4045491Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「隣の美母娘 ~女子高生彼女と禁断のカノ母~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件