電子書籍 > 富士美出版 > アマノジャクが恋をして

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年05月24日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数196
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

キス以上の初めてをあげたい。
キミの瞳に世界はどう映っているか知りたい…

作品情報/動作環境

作品番号
BJ029680
ファイル名/ファイル容量
BJ029680.zip / 105.11MB (110210804Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「アマノジャクが恋をして」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!静かな雰囲気がGOODです

2014年05月25日   投稿数 : 10位

このレビューは参考になった×0人

他のマンガ家さんと比べると、単純に萌えとも言えない独特の作風を持つ作家さんです。
ともすればシリアスになりがちななお話や、純粋な気持ちをぶつける少女を淡々と描くということに、非常に長けているという印象を受けました。
以下、表題作「アマノジャクが恋して」について書きます。
大学受験を控えた妹ちゃん。友人との会話や優しくされて照れる様に、お兄ちゃんへの秘めた恋心が仄見えます。
明日になればまたお兄ちゃんが帰ってしまう夜、自分はもう子供だって作れる年齢になったと、お兄ちゃんに精一杯の誘惑をぶつけ、そのまま処女喪失となります。
妹としての「あどけなさ」を前面に押し出した作品だけに、やや控えめな体つきや子供っぽい表情が得も言われぬ雰囲気を出していて「読ませる」作品としてもなかなかの出来でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]