電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > イセリア英雄戦記 > イセリア英雄戦記4

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

イセリア歴412年。北のバーンドベルグ帝国の侵略を受け、
大陸中央のイセリア英雄公国は危機に陥っていた。
そんな中、フィオナは帝国への対抗策として、
西のクアール大同盟と同盟を結ぶのだが、
帝国に隷属するオラリオ連盟の襲撃に遭い、捕虜となってしまう。

帝国の末姫メイベルローゼの陵辱調教を受けながら、
ついに皇帝ギュスターヴへと捧げられるフィオナ。
かねてより彼女の純潔を狙っていたギュスターヴは、
衆人環視の中、フィオナの処女を奪い、
しかもその様子を画家に描かせるという辱めを与える。

処女を奪われたものの、イセリア王女としての誇りを持ち、
毅然とした態度でギュスターヴに反発するフィオナだが、
度重なる陵辱で憎き皇帝の子を妊娠してしまい……!?

一方、フィオナが捕虜となったことを知った女王アリオナは、
娘を救出するため、マジックアイテム「遠見の鏡」を求めて、
槍騎士エルスとともにメイズVIIに潜ることを決意する。
しかし、そのマジックアイテムはグラマトン聖教会からの
間者バッシュ=ザロームの罠だった……!

バッシュの魔法と「遠見の鏡」との共鳴によって、
アリオナの子宮に眠るメイズ封印の鍵――子宮枷が暴走し、
エルスとアリオナの熟れた身体は触手の餌食になる。
さらには、子宮枷が休眠したことでメイズの封印が解けてしまう。

アリオナとエルスは、メイズから湧き出る魔物を止めようと、
地下迷宮のさらに奥へと潜るのだが、
魔物とともに現れた謎の女スレア=エタームに敗北を喫する。
このままイセリア英雄公国の滅亡を覚悟したアリオナだが、
スレアはメイズVIIの再封印の方法を教えてくる。
しかし、その方法とは魔物の膣内射精を受けることで……!?

二次元ドリームマガジンの大人気読者参加型小説の単行本化!
本体内に記載されているパスワード入力で、購入者特典の
電子書籍PDFおよび特製壁紙のプレゼントキャンペーン実施中!
巻末には新居佑先生による書き下ろし短編を収録!

執筆者:空蝉/千夜詠/木森山水道/あらおし悠/二階堂安芸

作品情報/動作環境

作品番号
BJ029486
ファイル名/ファイル容量
BJ029486.zip / 9.27MB (9717580Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

イセリア英雄戦記4の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「イセリア英雄戦記4」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

女王様/お姫様(2) 強制/無理矢理(2)

おすすめ!王女も女王も

2015年10月13日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

雑誌連載のリレー小説を収めた単行本です。
この巻では王女と女王の濡れ場が楽しめました。

以前、顔見せ程度に出ていた女王の方は、
洗脳されてしまった爆乳槍騎士にいやらしく嬲られたり、
王女を生んだ膣をいかつい魔物にやられたりします。

その王女の方は、品性下劣な敵の皇帝に処女を散らされます。
カネと権力を存分に使った最悪の形で行われたわけですが、
屈辱と快楽の受難はまだまだ続きました。

大きくて形のいいオッパイが堪らない、女王と洗脳槍騎士の無理矢理レズ行為。
片眼鏡のいやらしい新キャラ女と魔物が行う、両者への調教。
王女が敵の人間に受ける、品格と威厳を壊す絶望的な辱め。
そんな小説だけでなく、劇中のコスプレ要素を見事に再現したイラストも非常によかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ついに主人公のひとりが・・・

2015年02月15日  

このレビューは参考になった×0人

二次元ドリームマガジン誌上で連載中のファンタジー官能リレー小説第4巻。作品紹介欄にあるように、
今巻ではついに、主人公のひとりフィオナ姫の純潔が奪われます。今まで多くの恥辱にさらされながらも
なんとか守ってきたものが散らされてしまう様はやはりイイです。その章の前ではフィオナの母であり、
現イセリア公国女王アリオナさまが、帝国と組んだ組織の罠によって凌辱されますが、こちらもかなり
濃密に書かれていて読み応えがあります。

リレー小説という形態上、必ずしも読者の贔屓の作家さんが書いてくれるとは限りませんが、
読んでみて新たに好きになる作家さんに出会う機会でもあります。今巻では私の好みの濃密な筆致、
文体、アイデアを持つ作家さんに出会えたので非常に満足できました。電子書籍版限定の特典もうれしい限り。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]