電子書籍 > キリブックス > ボンデージフェアリーズvol.3

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年03月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数161
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

そこは、ボンデージを身にまとった美しい妖精たちがハンターとなり、
昆虫や小動物たちの「異種交配」を取り締まっている森の中──。
可憐な新米ハンターのプフィルと勝ち気で淫乱なパミラは、
今日も妖精の「蜜」を股間からほとばしらせるのだった……。

とある人家の汚いトイレ。「そんな、私のような下賤のものとなど……」
そう言って誘いを断ろうとしたゴキブリのペニスを、パミラは自らのナカに招き入れようとしていた。
と、そこにパートナーのプフィルがやってくる。淫乱で誰彼かまわず交わろうとする
パミラに幻滅するプフィルだったが、ここにきた目的は別にあった。
リビングには今にも死にそうな猫を取り囲むネズミたちがいて……。(トムとゼリーの巻)

「いやぁ、出る!出る!だめぇっ出ちゃうゥゥゥ」得体の知れない怪物に
犯されてういるプフィルの股間にはペニスが生えていた。
アソコとペニスを同時に責められ、初めての射精を体験したところで、プフィルはふと目が覚める。
隣で寝ているパミラを見ると、彼女は寝ながらオナニーをしていた。
何かがおかしいと思い、パミラを起こして外の様子を見にいくプフィル。
まわりの動物たち狂ったように乱交しているという発情した森の姿だった……。(そして誰もしなくなったの巻)

この他、セミと人間が性行為をするという究極の虫愛を描いた作品を含む全10編を収録!
鬼才・昆童虫が贈る昆虫フェチ×特濃エロスの傑作シリーズ、待望の復刻第三弾!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ028935
ファイル名/ファイル容量
BJ028935.zip / 58.64MB (61483411Byte)
注意事項
※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

ボンデージフェアリーズvol.3の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ボンデージフェアリーズvol.3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

初っ端からトバシてます

2014年03月07日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ゴキブリ→セミ♀(擬人化)→蟲、小動物との乱交→蛭→イタチとトバシてますね。基本的に妖精同士のレズ主体ですけど。
最後にある『楽しい昆虫の描き方』も面白いですので蟲姦に興味のある方は是非読んでみてはどうでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]