電子書籍 > キリブックス > ヌケるカラダ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年01月07日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数145
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「何かビクンビクン脈打ってるぅ」男のカラダに興味津々な妹は、ブルマ姿で兄のペニスを手でしごきながら挑発をし始める。
「やぁん、先っぽから何か出てきたよー。こうするんだっけ?」
そういって妹はガマン汁が出て来た兄のペニスをほおばると、夢中でおしゃぶりしてゆく。
理性のガマンに限界がきた兄は、妹のヴァギナに太く凝固させられたペニスを突き刺した。
そこへもう一人の妹が部屋へ入ってきて……。
「ああぁ! 痛い!!」痛がる妹もヴァギナをめくり上げる様なペニスの躍動に、いつしか気持ちよさを感じてくる。
「ああぁ! そこ!! 奥にあたるぅ!!はぁぁぁ!!!」激しくもだえる妹たち。
兄の雄々しきペニスを膣で感じながら「ああぁ! いくぅ!!」と乳房を振り乱しながら、
絶頂へと昇りつめるのであった……『ボクは妹のオモチャ』
人気作家・尾山泰永が濃密に描くヌケる女達! ヌケるセックス! ヌケるカラダ!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ028927
ファイル名/ファイル容量
BJ028927.zip / 51.06MB (53544127Byte)
注意事項
※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ヌケるカラダ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件