電子書籍 > キリブックス > フェアリークリニック

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年11月26日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数137
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

そこは、ボンデージを身にまとった美しい妖精たちがハンターとなり、
昆虫や小動物たちの「異種交配」を取り締まっている森の中──。
可憐な新米ハンターのプフィルと勝ち気で淫乱なパミラは、
今日も妖精の「蜜」を股間からほとばしらせるのだった……。

仕事とエッチのパートナー、パミラとの激しいプレイのせいで、
アソコが傷ついてしまったプフィルは、動物相手の薬師《くすし》をしている女医の評判を聞き、
そのクリニックをパミラと一緒に訪れてみることに。
すると、診察室で待っていた女医は、なんとパミラの幼なじみで
エッチのパートナーでもあったウルシラだった。
しかも、彼女には夜になる淫乱ドSの顔になるという困った性質があるという。
今の二人の関係に嫉妬したウルシラは、一晩入院することになったプフィルを監禁し、
強力な薬で快楽の虜に。プフィルを助けにきたパミラだったが、ミイラ取りががミイラになってしまい……。

獣姦を超える、虫姦、鳥姦、爬虫類姦……鬼才・昆童虫が贈る、
昆虫フェチ×特濃エロスのフェアリーボンデージシリーズ第五弾にあたる単行本が待望の電子復刻!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ028921
ファイル名/ファイル容量
BJ028921.zip / 68.56MB
注意事項
※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

フェアリークリニックの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「フェアリークリニック」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件