({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年11月21日
シリーズ名フェアリーズ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数154
ジャンル
ファイル容量
57.83MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

そこは、ボンデージを身にまとった美しい妖精たちがハンターとなり、
昆虫や小動物たちの「異種交配」を取り締まっている森の中──。
可憐な新米ハンターのプフィルと勝ち気で淫乱なパミラは、
今日も妖精の「蜜」を股間からほとばしらせるのだった……。

妖精の女王の命を受け、異種間性交の罪を犯しているという
カブトムシを現行犯逮捕すべく、現場に急行したプフィル。
だが、強大な膂力を誇る敵を前に、あえなく返り討ちにあってしまい、
その巨根をくわえさせられるハメに。
カブトムシ相手に手も足も出ないプフィルの運命は……。(くぬぎ林でつかまえて)

人間の温室ハウスに忍び込み、珍しい花に見とれていたプフィルは、
うっかりハエジゴクに足を取られてしまう。
そこにちょうどやってきたハエに「このことをパミラに伝えてほしい」とお願いするも、
エッチな交換条件を突きつけられ、泣く泣く言うこと聞くことに。
と、そこに大きなカマキリが現れ、そのハエを退治してくれたのだが……。(蠅地獄の黙示録)

この他、テントウムシ、カエル、トカゲ、クモ、スズメといった昆虫、
小動物と交わる妖精を描いた計7編などを収録!
鬼才・昆童虫が贈る、昆虫フェチ×特濃エロスのフェアリーボンデージシリーズ第四弾にあたる単行本が待望の電子復刻!!

注意事項

※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「フェアリーフェティッシュ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件