電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 彼女の背中は死の香り【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

凶悪な竜すらブレスを素早く躱し、
愛用の大斧で一刀両断にするリンは、
パーティーの頼れる前衛! ただし軽装!
防御を捨てた高火力女戦士の柔肌を、
おぞましい触手の群れが這い回る!
母乳を噴き出し身悶えるビキニ鎧戦士は
人外のもたらす快楽から脱出できるのか!?
そしてパーティーの新たな楯役とは!?

※『禁忌の砂糖菓子』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ028673
ファイル名/ファイル容量
BJ028673.zip / 11.87MB (12443862Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「彼女の背中は死の香り【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件