({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年09月01日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数288
ジャンル
ファイル容量
2.42MB

作品内容

父の再婚により義母の連れ子の四姉妹と同居することに。
ある日、淡い想いをよせる次女の彩の下着での自慰姿を
長女の静音に見られ、その流れで初体験させてもらう。

「可愛い弟にわたし、してあげたいの……」

さらに小悪魔的な三女の優花、甘えん坊な四女の凛も交え、
美人四姉妹と一つ屋根の下でのエッチな生活が始まる。

<登場人物紹介>
●三上 彰(みかみ あきら)
ぽっちゃり体型の優しい性格の少年。彩のことを想っている。

●神林 彩(かんばやし あや)
神林家の次女。知的で真面目な性格だが
恋愛に関しては奥手で純情。彰の家庭教師をしている。

●木口 静音(きぐち しずね)
神林家の長女。単身赴任中の夫を愛しているが、
彰にも興味津々の色気たっぷりの人妻。

●神林 優花(かんばやし ゆうか)
神林家の三女。好奇心旺盛で自由奔放な性格の少女。
おしゃれで華やかさがある。

●神林 凛(かんばやし りん)
神林家の四女。この春に彰と同じ学校に入学した一年生。
あどけなさと大人っぽさを同居させている。

<目次>
序 章 美女神たちの棲む家
第一章 初体験 人妻・長女に溺れて……
第二章 個人レッスン 小悪魔・三女に誘われて……
第三章 バスタイム 天使・四女に蕩けて……
第四章 競艶 美女神たちに癒やされて……
第五章 ご褒美 恋人・次女に愛されて……
終 章 女神さまと秘蜜生活

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「誘惑の家 四姉妹と僕の蜜色生活」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件