電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 乙女騎士団が隊の存続のために枕営業するようです

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

魔王や魔物が去り、すっかり平和になった世界。
かつて神秘の力で魔を祓っていた伝統ある天馬騎士団も今や
三人のみとなり、閑職に追いやられ解散の危機を迎えていた。
隊の存続を図ろうとするリーダーのティファだったが、
ほんの偶然から地位の高い官僚や大臣に
「ご奉仕」すれば物事がうまくいくということに気付き、
なぜか「枕営業」に邁進することに!?

貴族のボンボンらを招いた酒の席が
いつの間にか乱交パーティーになったり、
アイドルデビューして握手会を開けば
ファンの手ではなく肉棒を握ってイかせまくったり、
さらに時を経て復活した魔王に対しても
力ではなく女のカラダを使って立ち向かったり!
美少女騎士トリオがあらゆる困難を
エッチで乗り越えていくファンタジーエロコメディ!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ026675
ファイル名/ファイル容量
BJ026675.zip / 9.25MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「乙女騎士団が隊の存続のために枕営業するようです」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件