電子書籍 > アロマコミック > 【まる見えフルカラー】放課後の図書室は誰も助けが来ないから 最終話

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年08月30日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数25
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

図書委員のあたしの仕事は、放課後の図書室の受付をすること。
本を借りに来る人なんて誰もいないけど、それでもあたしは、
放課後が来るたびに図書室に行って受付に座る。

その日も、やっぱり誰も本を借りに来なかった。
だけど、それはいつものこと。
だからあたしは、自分の読みたい本を探しながら本棚の整理をしていた。

夢中だったので、後輩の恭介くんがいつの間にか来ていて、
あたしのスカートの中を 覗いてたなんて少しも気づいていなかった。
ましてや恭介くんが、あたしに歪んだ黒い感情を持っていたなんてことも……。

誰もいない放課後の図書室に、あたしの悲鳴が、虚しく響く。
あたしの平和な放課後は、もう戻らないのかな……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ026330
ファイル名/ファイル容量
BJ026330.zip / 3.78MB (3967923Byte)

【まる見えフルカラー】放課後の図書室は誰も助けが来ないから 最終話の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「【まる見えフルカラー】放課後の図書室は誰も助けが来ないから 最終話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件