({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年07月30日
シリーズ名家族監禁 愛妻さやか
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数21
ジャンル
ファイル容量
1.33MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

ある日幸輝は、自分の上司である岡辺正太郎(おかべしょうたろう)と共に新プロジェクトを受け持つ。
だがプロジェクトは頓挫し、様々なアクシデントによって幸輝と上司は追いつめられる。
査問会に掛けられ、懲罰を受け解雇という事態に。
それから、半年…。たまたま、以前勤めていた会社の前を通りかかる幸輝。
その入口から元上司「岡辺正太郎」が。一緒に懲罰を受け解雇されたはず……
しかし元上司が、役員に出世している事を知る。
自分は惨めな生活を送りながらも岡辺正太郎は安寧に暮らしている。
これを恨まずには居られるかと、元上司夫婦の自宅を執念で割り出す幸輝。
幸輝の中で暗い怨恨の念が渦巻き、それは行動を引き起こした……
団欒のひと時を過ごす岡辺正太郎の自宅に、ホームレス仲間を引き連れて強襲する幸輝。
岡辺夫婦を捕らえて縛り上げ、岡部にとっては絶望を、幸輝にとっては復讐を意味する狂気の宴の幕が上がる……

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「家族監禁 愛妻さやか vol.3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件