電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 捨て犬少女に誓いのキスを

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

姉の悠里と共に二人っきりでクラス高崎堅悟。
父・悠堅が失踪しながらも平和に暮らしていた彼らの元に
「ラボラトリ」という謎の組織が現れる。

悠里は「ラボラトリ」の人間――ジェイミーとサンゴの
操る触手にその豊満な身体を嬲られ、
さらには処女を奪われて絶頂へと導かれてしまう。

悠里は陵辱され、堅悟は命の危機にさらされたそのとき、
悠堅のスレイブだと名乗るニコという少女が現れる。
彼女の活躍でジェイミーたちは撤退していくのだが、
実は悠里は陵辱された際に「鍵の力」で
ジェイミーの「スレイブ」……つまり、奴隷となっていた!

悠里をジェイミーから解放するには、
「マスター」の資格を持つ人間が「鍵の力」を使い、
寝取る必要があると聞き、堅悟は愛する悠里を救うため、
触手に穢された彼女とのエッチを行い、
堅悟は実の姉の悠里を自分の奴隷にするのであった!

一度は撤退した「ラボラトリ」であったが、
堅悟の持つ鍵の力とニコを狙い、再び襲いかかってくる。
マスターからのエネルギー供給が断たれ、
自分の命が残り少ないことを悟っていたニコは、
自分を囮にして逃げるように言ってくるのだが……!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ025732
ファイル名/ファイル容量
BJ025732.zip / 10.43MB (10933669Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「捨て犬少女に誓いのキスを」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件