({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年07月20日
シリーズ名夫婦交姦ゲーム(単話)
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数19
ジャンル
ファイル容量
15.54MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

何を信じ、何を守るのか…?
様々な思いが交錯する夫婦交姦ゲーム、極限のセカンドステージは続く。

ゲームの首謀者に復讐を誓い、このゲームに潜入した鋭士と謎の女。
そこで再会する事となった鋭士の初恋の相手・沙雪。
捕らわれの身となった3人を恥辱と屈辱の嵐が襲う。

絶えまなく与え続けられた快感の末、すっかり正気を失った女は、
愛液を垂れ流しながらもバイブを咥え込み、肉棒を欲する。

「バイブじゃだめへぇッ!チ○ポズボズボしてぇッ!!」

欲情に支配され、我を忘れた女は、
唾液にまみれた鋭士の肉棒を、その豊満な胸に挟み激しく上下にしごく。
そのたびに脈を打つと同時に鋭士にも、言い知れぬ快感と背徳の念がこみ上げる。

「はぁッ…あッ…生チ○ポォッ…中にッ入ってくるゥ!」

犯され続ける鋭士を前に、沙雪は鋭士の救済を懇願する。
その様子に逆上し迫りくる、沙雪の目に移るのは――夫の姿だった……!!

幾通りにも絡まる男と女の運命の糸……。欲望と愛情は無情にも人を狂わせていく――。
実力派カリスマクリエイタ―・尾山泰永が放つインモラルゲーム第16話!

「マガジンサイベリア Vol.053(BJ025644)」に掲載されている作品です。

注意事項

「マガジンサイベリア Vol.053(BJ025644)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「夫婦交姦ゲーム【第16話】貪り合う獣」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件