電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 誘惑調教ひとりじめ 義母の秘密メニュー

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

憧れの義母・和香と同居する修介は
叔母の千夏に甘く焚きつけられて思いを告げる。
しかし、義母は予想を超えた性癖の持ち主で……。

「お義母さんと、修介さんだけの、秘密ですよ?」

理知的で上品な義母の淫らなおねだりに
初心な少年はますますのめり込んでいく。

<登場人物紹介>
●本上 修介(ほんじょう しゅうすけ)
高校生の少年。数年前に交通事故で父を失い、
現在は父の再婚相手の和香と二人暮らし。
美しい義母が気になっている。

●本上 和香(ほんじょう わか)
修介の義母。翻訳の仕事をする理知的な三十二歳。
仕事柄人づき合いが少ないため、やや内気だが、
心優しいおっとりとした性格。

●澄川 千夏(すみかわ ちなつ)
和香の妹。明るく社交的な性格のキャリアウーマン。
姉の家によく出入りし、しばしば甥の修介をからかう。

<目次>
第一章 秘めた想い
第二章 湯上がりの媚薬
第三章 和服でおしゃぶり
第四章 義母の秘密の縄
第五章 下着で監禁
第六章 首輪と手錠

作品情報/動作環境

作品番号
BJ025487
ファイル名/ファイル容量
BJ025487.zip / 3.77MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「誘惑調教ひとりじめ 義母の秘密メニュー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件