({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年07月06日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数16
ジャンル
ファイル容量
7.76MB

作品内容

足を負傷し、リハビリ入院していたが院長との接触を執拗に拒む美和。
院長は部屋を貸切り、美和の為にリハビリを行うが、ただのリハビリではなかった。
美和の股間に胸に、至る部分に院長の手が伸び、愛撫する。
身動きの取れない美和は涙を零しながらただただその拷問に耐えるしかなかった…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「陵辱リハビリ日記」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!これぞロリ鬼畜!!!!

2013年07月08日  

このレビューは参考になった×0人

車椅子の少女を、リハビリを嫌がった罰でイラマチオ。その後で1リットルの浣腸をして、院長先生みずから(下半身の一部で)漏れ止めの栓をしてあげながらの歩行訓練。激励でお尻をスパンキングされて、後ろから突き上げられて。とうぜん最後まで歩けるはずもなく、明日に持ち越されるリハビリ。明日も明後日も明々後日も、少女のリハビリは続き、読者のGも続くでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]