電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > メガミクライシス Vol.12

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

二次元ドリームレーベルから、闘うヒロインが徹底的に
堕とされまくる作品が満載のアンソロジーコミックスが登場!

今号の表紙は、歌麿先生が連載中の『ばんかラブ!』より
女番長ヒロインのちはるです。
ボリューム感たっぷりの巨乳が汁にまみれて濡れ光ります!

連載作品は人気ゲームや小説のコミカライズが充実!
高浜太郎先生のくノ一調教もの『対魔忍アサギ3』、
寒天先生のダークヒロインもの『鋼鉄の魔女アンネローゼ』、
chaccu先生のTS変身ヒロインもの『マヴカレ魔法少女!』、
神保玉蘭先生の肉欲ファンタジー『ハーレムウェディング』、
時丸佳久先生の異能バトル『灼光のアンチジェネシス』
などなど注目作が目白押しです。

そしてあらくれ先生、科手黒先生、
LEYMEI先生、姫ノ神金太先生のオリジナル作品も
とっても濃厚なエロさでお贈りします!

<表紙イラスト>
歌麿

<漫画>
『ばんかラブ!』歌麿
『対魔忍アサギ3』高浜太郎 原作:Anime Lilith
『鋼鉄の魔女アンネローゼ』寒天 原作:Black Lilith
『マヴカレ魔法少女! ♂Change of Heart♀』chaccu 原作:コトキケイ
『ハーレムウェディング ~The Sweet Honeymoon~』神保玉蘭 原作:竹内けん
『灼光のアンチジェネシス』時丸佳久 原作:天草白
『Sister of Orcs』あらくれ
『凌乱百花』科手黒
『王女様が目覚める時』LEYMEI
『快楽絶頂トレイン 専門学校生・麻奈の場合』姫ノ神金太

作品情報/動作環境

作品番号
BJ025114
ファイル名/ファイル容量
BJ025114.zip / 116.07MB (121704818Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

メガミクライシス Vol.12の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「メガミクライシス Vol.12」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

Vol.12は良いアナル巻

2015年04月06日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

今号の『メガミクライシス』は、お尻好き、アナル好きにはいい感じの号に仕上がっています。

『対魔忍アサギ3』は、アサギと、彼女の婚約者の弟とのラブラブファックがメイン。デカ尻を掴まれ、バックから尻穴を貫かれてアヘ顔を晒すアサギがGOOD。陵辱レイプがメインの『対魔忍』シリーズですが、和姦も陵辱風味で見せてくれます。

『マヴカレ魔法少女! ♂Change of Heart♀』は、TS魔法少女の心が敵の魔法少女の奸計の前に敗北。屈辱の尻穴調教が始まります。犯される側の屈辱感、恐怖感、期待感がよく出ていて、いい感じです。

『灼光のアンチジェネシス』はツンデレヒロインの本条那々姫が、敵対する勢力にとらわれてスライム姦調教を受けます。
強気ツインテキャラが尻穴をほじくりまわされて、屈辱と快楽で放心する姿にグッときました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]