電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 女神飼育 淫欲牝神の聖典

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

民の暮らす地を創造した女神フラウソラは、
かつて天界に侵入し、彼女に刃を向けた男・バストルによって、
信者達が迫害を受ける様子を目撃する。
これ以上の犠牲を出さぬようにと要求に従い地上へと下るも、
首輪での拘束を受けた女神は、
生殖のためと疑わなかった性行為での快感を植えつけられ、
肉欲の魅力を知ってゆくことに。
贖罪として男達の肉棒を貪り、白濁塗れに変えられた牝神は
妖しく淫靡な輝きを放ち始める——。

女神であるフラウソラは人間にとって信仰の対象であるとともに
魅力的で女として完璧な肉体を持つ、憧れの存在。
そんな彼女が拘束される姿を見て、最初は哀れんでいた民衆も
巨乳を揺らしまくって卑猥に悶える姿に、徐々に劣情を高めてゆく!
衆人環視で犯され、女性たちの前では浣腸を我慢することを強いられ
子供たちの前でも絶頂アクメ顔を見られながら説諭する女神!
今まで知らなかった性快楽に、
言い訳をしながら屈していく彼女の心境の変化も見所です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ022568
ファイル名/ファイル容量
BJ022568.zip / 7.52MB (7890510Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「女神飼育 淫欲牝神の聖典」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

調教(2)

おすすめ!堕落女神

2014年10月11日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

むちむちのエロボディの女神が力を封じられ快楽に溺れていくお話
肉体は快楽に溺れながらも、心は最後まで折れず抵抗していがついに……

女神=人々にとってのシンボルを汚すということで、集団輪姦や公開調教が多め
かつての信徒に罵られ犯されるシーンは王道ですが、やはり良かった

個人的に、悪役が良かったですね
この話は人間による神への復讐という側面もあり
逆恨みといえば逆恨みなのですが、考え方自体は理解できるし共感できるという感じで
ちょっとダークヒーローっぽい

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

墜ちた女神

2013年08月21日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

信者の前で犯されるシーンが多く、女神が穢されていく様はとても興奮しました。
とくに好きなのが、女性信者を解放する条件として、浣腸され大便を排泄しないように女性信者の前で自慰をするシーンです。
女神は速攻で排泄してしまい、自分の信者に淫売と罵倒される様は屈辱的で素晴らしいものでした。

高貴な女性が穢され、貶められていく様が好きな人は是非

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]