({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年02月15日
シリーズ名文学部は僕専用!?~女性のカラダってすごい!~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数16
ジャンル
ファイル容量
6.65MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

【文学部は僕専用!?〜女性のカラダってすごい!〜/蒼一郎】
今日、部室にいたのは芹沢先輩一人だった。
ラクロス部と兼部してる先輩は、ミニスカの衣装のまま机に脚を乗せて読書中。
スカートからのぞく太ももが目に眩しい…。
いかん、童貞卒業してからどうも女をエロ目線で見てしまう!
すると先輩が立ち上がって言った。
「お前の頼みを何でも聞けって部長に言われてるんだ」 …え。じゃあその太ももで…。

「Eroha VOL.8(BJ021391)」に掲載されている作品です。

注意事項

「Eroha VOL.8(BJ021391)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「文学部は僕専用!?~女性のカラダってすごい!~(2)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件