電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 聖十字姫クレア 淫虐の洗脳術

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

平和を愛し、義を尊び、人を守る鉄の王女クレア。

剣技に長けており、選ばれし処女兵士のみで編成された
「聖十字騎士団」を従え、自ら進んで盗賊の討伐へ向かう。

そんな彼女の言動が目障りな悪の宰相ダグマールは、
謎の魔術師ミスティの協力を受け、クレアを意のままに操ろうと企む。

洗脳魔術によって徐々に身体・精神の不調を感じるクレア。

貶められた側近セシルを助けようとするが、
発情状態にさせられた肉体では思うように動けず、
ダグマールによる浣腸調教を受けさせられ、羞恥に染まってゆく。

卑猥な姿で囚人たちへの奉仕を強要され、
顔を隠された姿で国民の前で公開陵辱を受ける。

さらにセシルと共に奴隷パーティに参加させられた剣姫は、
ついに洗脳の効果なくして、いつ止まるともしれない排泄絶頂に酔いしれるのだった。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ019127
ファイル名/ファイル容量
BJ019127.zip / 7.74MB (8119954Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「聖十字姫クレア 淫虐の洗脳術」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件