電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > イセリア英雄戦記 > イセリア英雄戦記1

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

イセリア歴412年。かつて栄華を誇ったイセリア英雄公国は、
北のバーンドベルグ帝国の侵略の侵略を受けていた。

北西のオラリオ連盟を同盟の名のもとに支配し、
北東のグラマトン聖教会とも同盟を結び、
さらに地下迷宮メイズから現れる魔物を従え、
日に日に勢力を増すバーンドベルグ帝国。

その状況に危惧を覚えた女騎士セリーヌ=アヴァリアレスと
イセリアの若き王女フィオナ=ブリティッシュは、
帝国の侵略を止めるため、隣国と同盟を結びに向かう。
だが、それは彼女たちを辱める陵辱の旅の始まりだった……!

南の砂漠都市クレオラへと向かったセリーヌたちだが、
子供ながらも国中の女を手籠めにした王子ジュダに狙われ、
フィオナは侍女とのレズプレイで恥ずかしい潮吹き絶頂を、
セリーヌは魔法で母乳が出るようになった美乳でパイズリフェラを
それぞれ強要され、はしたない痴態を見せつけてしまう。

セリーヌの機転でフィオナは何とか国へと戻り、
王城地下に隠された、魔物が棲む地下迷宮の封印へと臨む。
しかし、フィオナは護衛についてきた女騎士ともども、
ゴブリンや悪魔に襲われ、魔物の牡欲に染められていく。

二次元ドリームマガジンの大人気読者参加型小説の単行本化!
本体内に記載されているパスワード入力で、
購入者特典の書き下ろし中編のプレゼントキャンペーン実施中!

執筆者:神楽陽子/高岡智空/上田ながの/天戸祐輝/木森山水道

作品情報/動作環境

作品番号
BJ018260
ファイル名/ファイル容量
BJ018260.zip / 9.19MB (9634190Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

イセリア英雄戦記1の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「イセリア英雄戦記1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!触手プレイありレズ攻めありショタ攻めあり

2015年10月10日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

雑誌連載のリレー小説を収めた単行本です。
書き下ろしのボーナストラックや購入特典がありますから、
雑誌で読んでいた方もお得な仕様になっています。

本作の世界観は、剣と魔法の世界です。
それだけに、高貴な姫や屈強な女騎士が化け物の触手にヤられたり、
訪問先の王族の謀略でレズ攻めやショタ王子攻めの憂き目にあったり、
山賊に捕まって売り飛ばされたりするという、
フェティッシュで燃える展開が楽しめました。

シチュエーションだけでなく、
巧みな文章には興奮を煽られますし、
オッパイが大きくていやらしいイラストもよかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]