({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年09月19日
シリーズ名【セット】おとなの童話
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数100
ジャンル
ファイル容量
29.29MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

有名童話の女のコ達が乱れまくり☆
想像できないほどのエロボディが、あられもない姿に!!!

■収録作品■

・「おとなの童話〜人魚姫」
昔々、とても可愛らしい人魚のお姫様のお話。
人間の常識を全く知らない人魚姫。
海で溺れた人間の王子を助けようと彼女がとった行動は…
なんと王子の大切なところの”空気穴”におクチで息を吹き込むこと!!?
人魚姫のご奉仕で意識を取り戻した王子は、あまりの気持ち良さに…!!!"

・「おとなの童話〜金の斧 銀の斧」
正直者だが村一番モテない男、木こりのトメ吉。
ある日、手がすべって大切な斧を森の泉に落としてしまう。
すると泉の中から美しい女神が現れて…!?
金には困っていないが嫁が欲しいというトメ吉の願いを聞いた女神は、自らの乳を搾り母乳を差し出す。
村に戻ったトメ吉が母乳を飲むと、突然女のコ達が乱れ始めて…!!!

・「おとなの童話〜鶴の恩返し」
ある雪の日、貧しい木コリの与作は密猟者に襲われていた美しい鶴を助ける。
するとその晩、与作の家におつうと名乗る美女がやってきた!!
与作は、吹雪で道に迷ったと言う彼女を一晩泊めることに…。
その優しさに感動したおつうは、おもむろに与作のモノを口に含み…!!!

・「おとなの童話〜マッチ売りの少女」
薄幸美少女の夢に現れる、心の奥に隠した秘密の欲望とは…!!?
貧しいマッチ売りの娘は、義父と二人暮らし。
大晦日の晩にマッチを売っていた彼女は、
馬車の馬にぶつかって母の形見の靴を無くしてしまう。
寒さに震える彼女がマッチに火をつけると、暖かな光に包まれ…
いつの間にか彼女の目の前には、背徳の禁断行為に耽る男女の姿が—!!?

「おとなの童話〜人魚姫(BJ012981)」、
「おとなの童話〜金の斧 銀の斧 (BJ013651)」
「おとなの童話〜鶴の恩返し (BJ014525)」
「おとなの童話〜マッチ売りの少女 (BJ017801)」
と内容の重複がございます。

注意事項

「おとなの童話〜人魚姫(BJ012981)」、
「おとなの童話〜金の斧 銀の斧 (BJ013651)」
「おとなの童話〜鶴の恩返し (BJ014525)」
「おとなの童話〜マッチ売りの少女 (BJ017801)」
と内容の重複がございます。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「【セット】おとなの童話 1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!これはひどい(笑)

2014年12月12日  

このレビューは参考になった×0人

絵は結構エロいのに、話はとことんギャグで、なんでこうなるの!? という展開ばかりですが、そう言うの好きな人にはとことんオススメです。
個人的には一番最初の人魚姫がお気に入りです。あのどうしようもなくお馬鹿な人魚姫が可愛いです。
絵が気に入ってストーリーに拘らない人、ギャグが好きな人にはオススメしますが、ストーリー重視の人は苦手かもしれません。
個人的にはこれはこれで楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]