電子書籍 > 一水社 > 悪徳乃榮

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年08月13日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数150
ジャンル

作品内容

遠縁の変態親子に実の親に売られた若葉の、
特級の肉便器への凄絶な‘成長’を描く、「暗澹」4部作、
読みきり「啓示」「比翼連理」の合計6本を収録。

結局は冷血な母親まで便器仲間にされる「暗澹」シリーズは、著者が最も得意とする世界であり、
今と比べるとロリっぽいキャラがより刺激的(眼前での妻子の地獄絵に父は首吊り自殺)。
あくまでも若葉に味方する、勇太少年もけなげだ。

「啓示」の自分勝手な男も不気味。
「比翼連理」ではレズ味がマン喫出来る。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ014114
ファイル名/ファイル容量
BJ014114.zip / 60.51MB (63450048Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「悪徳乃榮」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!初めて購入した。

2012年09月02日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

タイトル通り初めて購入したオイスターさんの本です。
読み終えた感想としては事前に聞いていた以上に鬼畜な内容でした。
いたるところにハードなシーンが多くここまで描写するのはかなりすごいと思いました。
また、登場する男性キャラが独特だったのも良かったです。
そして何より絵と作中の狂気的な内容とすごく相性が良かったです。
購入して良かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]