電子書籍 > キリブックス > 妄想劇場

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年08月16日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数164
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「それにしても濡れやすさは処女の頃から変わらないな、Hな音が部屋中に響いてるぞ」
兄は妹のクリトリスを拡げて、クリトリスを弄りながら、膣奥を指で掻き回した。
「あ…かはっ!」
母親に気付かれないように声を押し殺す妹だったが、
兄の太いペニスを挿入されただけで軽くイッてしまうのだった。
「お、お兄ちゃん…お願い…止めて……だめぇ!! ああまたイッちゃうっ!!」
兄の激しいピストンにふくよかに張り出した乳房を震わせ、感じてしまう妹。
兄のペニスが更に膣の中を汁まみれにしながら突き上げる。
「ああっ! イッチャう!! 声…出ちゃうよぉっ!!! 〜〜〜〜!!!」
兄の固く太いペニスからザーメンが放出されると同時に、
妹は涙ながらに再びアクメに達してしまうのだった。
しかし兄の破廉恥なプレイはここで終わらず、妹の若い裸体を弄び始めるのであった……。

人気作家・ふじよしが汁まみれの変態的なセックスを快楽的かつ濃厚に描いた一冊。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ013148
ファイル名/ファイル容量
BJ013148.zip / 34.76MB (36452263Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「妄想劇場」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件