電子書籍 > 海王社 > HITOMI -偽典 生贄夫人- > HITOMI -偽典 生贄夫人-【第9話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 飛野俊之(画) / 華先亜輝(作)
出版社名 海王社フォローする
販売日 2012年02月18日
シリーズ名HITOMI -偽典 生贄夫人-
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数24
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

社長夫人としての優雅な生活から、借金のかたに肉体を嬲りつくされる日々に堕ちた小林ひとみ。

ひとみを姦計で汚し尽くした帝都銀行の工藤と熊沢物産の熊沢は、
ある日、とある山中にある広大な敷地を持つ洋館を訪ねる。
その洋館は、一部の特別な人間だけが入ることを許された淫靡極まる超豪華御殿だった。

そこで計画される新たな宴——。
ひとみを待ち受ける運命とは!?

肛辱キング・飛野俊之が至高のオマージュ!!
新たな登場人物を加えて新展開の官能ドラマ第9話!!

第1〜7話を収録した単行本「偽典 生贄夫人〜秘肛開華〜」大好評配信中

「マガジンサイベリア Vol.036(BJ013100)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ013106
ファイル名/ファイル容量
BJ013106.zip / 7.19MB (7540124Byte)
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.036(BJ013100)」に掲載されている作品です。
※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「HITOMI -偽典 生贄夫人-【第9話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件