電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > ツンとお嬢さまと花嫁修業

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「今日から私の『旦那さま』になりなさい!」
幼馴染みの椎名始に学校の課題である「花嫁修業」の
相手役を頼んできたお嬢さまの蘭咲真凛花。
始は仕方なく真凛花に協力することになったのだが……!?

ツンツンしながらも始に対してお嫁さんのように、
家事をこなしていく真凛花……と思われたが、
意外にも家事は苦手のようで、料理や掃除に四苦八苦!

そんなある日、真凛花は掃除の途中で段ボールを崩し、
間一髪で始に助けられるのだが、逆に始が手を挫いてしまう!
彼の怪我に責任を感じた真凛花は、始が冗談で言った
「代わりにオナニーを手伝ってくれ」の言葉を本気にして……!?

花嫁修業の一環として、そして、始の気を引くため、
その巨乳を見せつけながらの手コキやフェラチオ、
さらには裸エプロンでのパイズリなど、エッチな奉仕を行う真凛花。

ついには、二人はお互いの気持ちを伝えあい、結ばれる。
甘く優しいキスを受けながら、真凛花は始に処女を捧げ、
最後には彼女の美しい裸体にぶっかける!

その後、家に決められた真凛花の婚約が破棄され、
めでたく婚約することとなった二人は、
夏休みの終わりに、ネコ耳ビキニやウェディングドレスなど、
コスプレでの膣内射精エッチ三昧の日々を過ごすのだった。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ010951
ファイル名/ファイル容量
BJ010951.zip / 8.85MB (9284274Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ツンとお嬢さまと花嫁修業」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件