電子書籍 > 松文館 > 愛妻強制牝奉仕

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年11月07日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数114
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

会社の金を使い込んだ夫のせいで、美しい人妻が肉奴隷に堕ちる!
欲処理用接待秘書となった人妻は、従業員への褒美や、取引先への生贄として、
来る日も来る日も調教され犯され抜いて……。
淫らな底なし沼に堕ちた女は押し寄せる快楽と恥辱の二重攻撃に抗い切れるのか…!?

収録作「堕とされた淫獄」ほか
「接待用特別秘書」「肛虐秘書」「中出し責め」「恥辱の出張接待」「最後の強制奉仕」の全6話を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ010873
ファイル名/ファイル容量
BJ010873.zip / 25.88MB (27134617Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「愛妻強制牝奉仕」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件