電子書籍 > 海王社 > 母姦獄

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年07月23日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数188
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

莫大な借金を残して夫に先立たれた未亡人マヤと息子カイトの沢野母子。
母は工場勤め、カイトは新聞配達をして生活をやりくりしているが、その生活は困窮を極めていた。
カイトの友達の親が大家を営むアパートに住まわせてもらっているものの、
毎月の家賃の支払いでさえ滞ってしまう日々……。

そんなある日、息子の友達でありアパートの大家の息子でもあるレンに脅迫され、
母マヤは無理やり犯されてしまう。
「ひぃいいい!ズボズボされるの気持ちいぃいいー!」
数年ぶりのセックス…それも若々しい巨根に貫かれ、マヤは罪悪感に蝕まれる一方、
心から「女」の悦びを感じてしまう。

だが、悲劇はそれだけでは終わらなかった。
レンの鬼畜ぶりはなおもエスカレートしていき、息子の知らぬまま、
母の熟れ切った女体が隣部屋で徹底的に責め抜かれていく——。

美しき未亡人に容赦なく注がれる男たちのドス黒い淫欲!
マガジンサイベリアで連載された母凌辱大作6編と、禁断の母子相姦「母子くずし」前後編に加え、
描き下ろしイラストを収録したデジタル単行本!

誰も見たことのない風船クラブの進化系超濃厚エロスがここにある。

■収録作品■
母姦獄【第1話】
母姦獄【第2話】
母姦獄【第3話】
母姦獄【第4話】
母姦獄【第5話】
母姦獄【第6話】
母子くずし【第1話】
母子くずし【第2話】
Illustration
デジタル版あとがき

作品情報/動作環境

作品番号
BJ010358
ファイル名/ファイル容量
BJ010358.zip / 55.44MB (58134642Byte)
注意事項
※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

母姦獄の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「母姦獄」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!未亡人凌辱!!

2012年09月23日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

家賃を安くする代わりに体で奉仕する母親
最初はいやいやだったが次第に体が反応し、快楽に敏感になってしまう
おまけに息子の友人までからんでいき、快楽のるつぼから逃げられなくなっていく!!
美熟女、未亡人が好きな人にはかなりおススメな作品

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]